副業の選び方

副業にはどんな種類があるの?

副業でお金を稼ぐ方法は大きく分けると、ネット系副業、投資系副業、クリエイター系副業、アルバイト系副業などがあります。それぞれメリットやデメリットがあるので、使える時間やリスクをどの程度とるかなど、ライフスタイルに合わせて選ぶのがよいかと思います。

お試しで軽く始めたいならデータ入力テープ起こし
データ入力やテープ起こしは単価は安いですが、パソコンとインターネット接続環境さえあればだれでもカンタンに始めることができます。データ入力はパソコンを使ってキーボードからデータを入力する副業で、テープ起こしは音声や映像を聞きながら、会話の内容をパソコンを使ってキーボードから文字に起こす副業です。先ずは本業以外で少しでもいいから収入を得てみたい!という方には、初期費用も掛からないので始めるにはお勧めです。
⇒データ入力についてもっと詳しく
⇒テープ起こしについてもっと詳しく

リスクをとってでも大きく稼ぎたいならFX(外国為替証拠金取引)株式投資
FXや株式投資は元手は数万円からスタートできますが、うまくいけば数億円稼ぐこともできます。もし、数万円程度なら最悪損をしてもいいからやってみたいという方にはお勧めです。まず小額から初めて感覚をつかみ、もし自分に向いていると分かったら本気出すという方法がよいと思います。最初から勉強しようと思ってもなかなかモチベーションがわかないことも多いと思いますが、自分のお金を使って初めてみて初めてやる気が出てくると思うので、とりあえず小額から始めて様子を見てみることをお勧めします。
⇒FX(外国為替証拠金取引)についてもっと詳しく
⇒株式投資についてもっと詳しく

時間を使ってもいいからこつこつ稼ぎたいならアフィリエイト情報商材販売
アフィリエイトや情報詳細販売は時間をかけたら、かけた分だけ毎月の収入が増加していきます。最初から大きく稼ぐことはできませんが、こつこつ積み重ねて収入を増やしたい方にはお勧めです。最初の数ヶ月は全く収入が得られないこともよくあるので、忍耐力が必要ですがリスクもないのでお勧めです。
⇒アフィリエイトについてもっと詳しく
⇒情報商材販売についてもっと詳しく

とにかく今すぐお金がほしいならキャッシュバック
とにかくすぐにお金がほしい方にオススメなのは、クレジットカード入会時にもらえるキャッシュバック金をひたすら獲得していく方法があります。一度きりですが、まだやられていない方にはお勧めです。
⇒キャッシュバックについてもっと詳しく

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする